Ryoの指名馬2013-2014

  • ・ウインマーレライ
    ・エイシンアロンジー
    ・サトノアラジン
    ・スピナッチ
    ・ステファノス
    ・キュリオスティー
    ・ラングレー
    ・グレンシーラ
    ・トーセンスターダム
    ・トーセンマタコイヤ
フォト

競馬主要リンク

  • にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
    使える情報ブログの
    リンク集です

  • 主催者発表との照合を
    お願いします
無料ブログはココログ

トラッキングコード

« もう負けられないぞ!アラジン | トップページ | スプリングステークス G2 中山芝1800m 2014 »

ゆきやなぎ賞 阪神芝2400m 2014

阪神09R ゆきやなぎ賞 芝2400m

中長距離の3歳500万下条件戦です。
ここから青葉賞、ダービーまでが見えてくるでしょうか。

注目はラジオNIKKEI杯、共同通信杯ともに3着に入っているサトノアラジンです。

ここで圧勝するようなら、再度見直しもできるかもしれません。

いや、するでしょうが。

本命は迷いなく09サトノアラジンです。

東京スポーツ杯を1番人気に支持されていたころに比べれば
今の地位はずいぶん残念なことになっています。
ここは負けられない!というような精神論ではなくて

能力的に負けられないくらいの差があると判断しました。

5着だった東京スポーツ杯で先着を許した
イスラボニータ、プレイアンドリアル、クラリティシチー、ラングレー。

イスラボニータとプレイアンドリアルは重賞実績を3歳になってからも出し順調。
ラングレーも500万下では完勝でした。
6着だったワンアンドオンリーも弥生賞では勝ちに等しい2着で皐月賞優先出走権を得ているほどの馬です。

ちょっとレベルが違いすぎるでしょう。

相手は調教から
03シャンパーニュか05ウェーブゴールドかと思いますが、
正直サトノアラジン以外は団栗の背比べという印象でどれがどの順番になってもいいです。

馬券としては09サトノアラジンの単勝。
オッズと相談して買うべきか考えましょう。

◎09サトノアラジン
○03シャンパーニュ
△05ウェーブゴールド

Ryo

« もう負けられないぞ!アラジン | トップページ | スプリングステークス G2 中山芝1800m 2014 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212593/59292746

この記事へのトラックバック一覧です: ゆきやなぎ賞 阪神芝2400m 2014:

« もう負けられないぞ!アラジン | トップページ | スプリングステークス G2 中山芝1800m 2014 »