Ryoの指名馬2013-2014

  • ・ウインマーレライ
    ・エイシンアロンジー
    ・サトノアラジン
    ・スピナッチ
    ・ステファノス
    ・キュリオスティー
    ・ラングレー
    ・グレンシーラ
    ・トーセンスターダム
    ・トーセンマタコイヤ
フォト

競馬主要リンク

  • にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
    使える情報ブログの
    リンク集です

  • 主催者発表との照合を
    お願いします
無料ブログはココログ

トラッキングコード

« ◇◇ Message ◇◇ | トップページ | NHKマイルカップ(G1) ダノンシャンティはマイルでも切れるのか »

NHKマイルカップ(G1) サンライズプリンスはどこまで強いのか

かつてのマル外ダービーの様相は一変。

近年は最重要ダービートライアルのひとつと化したNHKマイルカップ(G1)は、今年特に豪華shineなメンバーがそろったのではないでしょうか。

NHKマイルカップトライアルであるニュージーランドトロフィー(G2)を勝ったサンライズプリンスはスタートでつまずいたスプリングS(G2)を除いては全勝の4戦3勝です。
その強さの秘密を探ってみましょう。

競馬ブログ村トラコミュ

第15回 NHKマイルカップ(G1)

 競馬をやっていると、「信じられない」と思うレースを目撃することがあります。

 2010年のニュージーランドトロフィー(G2)はそういったレースでした。

 私は現地での観戦となりました。
 1番人気は16番だったサンライズプリンスで単勝オッズは3.4倍。新馬、500万特別を中京で2連勝、しかも一方的な勝ちっぷりだったことから3番人気に支持された初重賞スプリングS(G2)では、まさかのスタートでのつまずきもあって4着でした。
 一番強いのはこの馬ではないかと思いつつも、

・内枠有利の中山芝1600mで大外枠
・本来は皐月賞(G1)を使いたかったはずの中での距離短縮
・大外での出遅れの可能性

と1番人気にしては買いたくない要素が複数あり、さらに返し馬の明らかな大飛び具合から小回りへの不安も重なり、ダイワバーバリアンを本命としました。

 しかし、そのレースっぷりは唖然とするほどのものでした。
 スタートではやはりというべき出遅れ。すぐに外回り2コーナーの右カーブに入るためサンライズプリンス自身以外の15頭が内側に大きな障害物の塊となるわけです。
 先頭に戻り隊列を捕らえるカメラがすぐに外から上がるピンクの帽子を見つけました。なんと、向こう正面の時点では中段にとりつき、次にカメラが先頭に戻った時には単独3番手の外に位置していたのでした。
 その後は何が起きたのかわからないくらい頭が動かなくなってしまいました。内をついたダイワバーバリアンの前から抜け出してそのまま押し切ってしまったのでした。

 内の馬群を無視するように外を回り、かなり余分に距離を走ってきたとは思えない内容に驚き。あれこれ予想したことが悔やまれるほどに、走る前から決められていたほどの力の差があったのだと認識しました。こんな競馬を見たのは過去にはクロフネくらいでした。

 その凄さは数字からも証明できます。走破時計の1.32.9は過去10年でも飛び抜けて速く、2002年のタイキリオンの1.32.1に次ぐ記録です。33秒を切ったのはこの2例のみ。
 ただし、2002年は1000m通過55.9というめちゃくちゃなハイペースだったのに対し、2010年のニュージーランドトロフィーのラップ前後3Fは34.9-34.9でした。終始一貫した隙のない流れの中、自分自身は徐々にポジションを上げ、結局は0.3差離して勝ってしまったのでしたhorsedash

 他馬に関係なく自分で動いて、それでいて圧倒的に勝ってしまう以上本番NHKマイルカップでもかなりの注目が必要です。

Ryo

サンライズプリンスの成績

20100410 中山NZT(G2) 1人1着 横山典弘 -0.3ダイワバーバリアン
20100321 中山スプリングS(G2) 3人4着 北村友一 アリゼオ0.4
20100213 中京ビオラ賞500 1人1着 北村友一 -0.6アルティスト 
20100124 中京新馬 2人1着 北村友一 -1.4オーパスクイーン

« ◇◇ Message ◇◇ | トップページ | NHKマイルカップ(G1) ダノンシャンティはマイルでも切れるのか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212593/48265674

この記事へのトラックバック一覧です: NHKマイルカップ(G1) サンライズプリンスはどこまで強いのか:

» 塾の英語講師のきまぐれ日記 [塾の英語講師のきまぐれ日記 ]
塾の英語講師のきまぐれ日記 [続きを読む]

» 惨敗・・・ NHKマイルカップ [ヘルズ ダイアリー]
ウィーッス!NHKマイルカップは惨敗でした#63896;#63896;#63896;しかし勝ったダノンシャンティは強かったですね#63898;#63898;#63898;勝ち時計も日本レコード#63913;単純に流れが早かっただけでなく先行して粘って4着だったサンライズプリンスが時計を早くしたのでは・・・とヘルズは思いますサンライズプリンスもあの形で粘っていたので相当強いと感じました#63899;...... [続きを読む]

« ◇◇ Message ◇◇ | トップページ | NHKマイルカップ(G1) ダノンシャンティはマイルでも切れるのか »